ウォーハンマーTRPGでは、主に10面体ダイスを使用する。

ダイスは4面体・6面体・8面体・10面体・12面体・20面体などがオーソドックスなところだ。
他にも、転がりだすとなかなか止まらない100面体などもある。

しかし、ウォーハンマーRPGにおいては、10面体が二つあれば十分ゲームができる。
出来れば、10面体ダイスは一つずつ色違いの方がいい。

というのも、ウォーハンマーでは1〜100までの乱数をサイコロで表現する。
一つめのダイス(仮に赤色だとしよう)を十の位、二つめのダイス(仮に青だとして)を一の位として同時に振る。
出目が(赤)3、(青)5の場合は35だったという見方をする。

ダイス













































inserted by FC2 system