ウォーハンマーRPGには、レベルという概念がない。
どうやってキャラクターが成長していくかというと、キャリアという職業を極め、次々とキャリアを変えていくことで成長する。
キャリアは基本キャリア、上級キャリアとがあり、基本キャリアでは「似非魔術師」「ネズミ捕り」など怪しげなものから「剣闘士」「傭兵」などRPGらしいものまで、60種類が存在する。
上級キャリアでは、「居酒屋亭主」のような平和な職業から「暗殺者」「吸血鬼狩人」のような恐ろしい職業まで、もちろん「司祭長」「上級魔術師」などRPGでは欠かせない職業まで、53種類。
基本・上級合わせて113種類のキャリアが存在する。

ゲームの特徴














inserted by FC2 system